ひとりで散歩するならここ!寄り道たくさん 東京近郊おすすめスポット

スポンサーリンク

電車とバスで本格森林浴

森林浴

東京近郊の森林浴で最も有名なのは高尾山だが、今回紹介するのは埼玉の奥武蔵です。

奥武蔵と一言でいっても広大に広がる地域のことを指しています。

今回紹介するのは西部池袋線「飯能駅」からバスで約60分「名郷バス停」からスタートする、所要時間約6時間の散歩です。散歩といっても所々岩場や足場が悪い箇所もあるため、ソールの厚い靴を履くことをお勧めします。

入間川沿いの県道73号線を45分ほど歩き、白岩登山口に入り約1時間進みます。

鳥首峠を天神山山頂方面に45分ほど進むと「ウノタワ」という苔の絨毯を広げたような空間に出会います。これは沼の跡地で、ふかふかの苔が癒しを与えてくれます。

そこから横倉林道、横倉入沢方面に少し進む岩肌を覆いつくす苔の絨毯が広がり、木々の間から指す光が織りなす景色は、さながらジブリの世界に迷い込んだ感覚になります。

道中のいたるところで心を奪われるような景色を出会います。ぜひカメラを持ってお出かけください。

「名郷バス停」の近くには古民家を改修したような喫茶店があり、散歩の終わりに癒しを与えてくれます。

スポンサーリンク

伝統的な温泉と個性が織りなす街

熱海の街並み

続いて紹介するのは観光地、そして温泉地として超有名な熱海です。

熱海は坂道が多いうえに傾斜がきついが、歩きやすい靴を履き、路地裏を探訪することでこの町の魅力を最大限に味わうことができるのではないでしょうか。

先に紹介した奥武蔵とは異なり、ルートは一本ではないため、気になったお店や景色を求めて自由に歩くことをお勧めしたい。

まずは「湯前神社」境内には熱海温泉の源泉が湧き出ており、蒸気が上がっている。この神社に至る周辺には人通りの少ない階段があり、上る景色も下る景色も非常に趣深い。

温泉はお勧めがたくさんあるが、「オーシャンスパFuua」を紹介したいです。開放感のあふれる露天湯からは相模湾が一望でき、大きな湯舟は開放感抜君です。温泉以外にも休憩場や遊技場もあるため、ゆっくりとした時間を過ごすことができる。

スポンサーリンク

古い町並みとカラフルが魅力的

桐生天満宮

群馬県桐生市は新幹線の停車する小山駅から両毛線で約一時間です。

街中はレトロな見た目の電動低速コミュニティバス「MAYU」が走っており、のんびりと街並みを堪能することができる。

桐生天満宮は関東五大天神の一つであり、本殿、幣殿は色鮮やかでカラフルな桐生市を支える貴重な文化財である。

桐生駅から徒歩圏内にあるLife&Gift KINARIは、1965年創業の刺繍会社直営店であり、自社商品の他、桐生織の小物や今治タオルや江戸切子グラスなど、全国からセレクトされたギフト雑貨を販売しています。2階は工房兼ワークショップスペースとなっており、見学及び休憩をすることもできる。

異国調菜 芭蕉は店自体がアートでノスタルジックな雰囲気になっています。店前は適度に手入れをされた植物が店の雰囲気を豊かなものにしている。カレーが有名で、雰囲気のある店内はどの席に座るかで味わえる雰囲気が変わる、何度も訪れたくなるお店だ。

スポンサーリンク

一躍有名になった渋沢栄一のルーツを探る

渋沢栄一像

次の一万円札の肖像に選ばれ、大河ドラマにもなったことで一躍有名となった渋沢栄一という偉人の故郷である街埼玉県深谷市も一躍有名となったといえる。

湘南新宿ラインまたは高崎線の深谷駅から徒歩圏内にある七ツ梅酒蔵跡は映画のロケ地になるようなノスタルジックな雰囲気であり、中には書店や雑貨屋が入っている。

散歩とはいえ、歩くだけが散歩ではない。時にはバスに乗るのも味わってほしい。渋沢栄一記念館は深谷駅から循環バスに乗った先にある。様々な資料が展示されている。ひとりであれば時間を気にせず、気になった資料や展示物を見学することができる。

スポンサーリンク

ひとり散歩のすすめ

ひとり散歩は絶対に失敗しない。

なにも、知らない場所に行くことだけが散歩ではない。例えば通勤経路を休日に歩いてみる。いつもと違う顔や生活がそこにあり、新鮮さを感じることができる、とても有意義な散歩である。

  • 通勤経路
  • 昔住んでいた場所
  • 家の周り
  • 都内の駅から駅

以上が簡単に始められる散歩のお勧め場所です。

芸人の有吉弘行さんも都内を散歩してるみたいですし、是非とも散歩にチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク
アクティブな休日
スポンサーリンク
とねをフォローする
とねちっぷす
タイトルとURLをコピーしました